活動紹介

tree

トップメッセージ更新!「政権交代」(2009.10.1)


 いよいよ劇的な政権交代が実現しました。

子ども手当、農業の所得補償、暫定税率廃止、公共事業の見直し等、民主党マニフェストに書かれた政策がこれから実現されようとしていますが、その根本にあるのは、「国民へ直接財源を分配する小さな政府の実現」であると言われ、それを受け取る私たちは、とてもありがたく、一刻も早い制度実現を待ち望んでいます。


しかしながら、それは一方で私たちが政府を頼ることなく、自分の生活は自分で守るよう言い渡されているのです。仕事、家庭、子育て、教育、医療、介護、福祉等など、私たちが当たり前のように受けていた行政サービスはこれからなくなるかも知れません。私たちの生活或いは地域社会は私たち自身の手で作り上げていかなくてはならないのです。


今から始めてみませんか。みんなで始めてみませんか。考え直してみませんか。


私たちの暮らしを支える「仕事」について。


2009年 10月1日
司法書士 谷口 貴